劇場版プロレスキャノンボール2014

金型工場の専務にして実業家、プロレスラーマッスル坂井選手を総監督、高木三四郎選手を製作総指揮に据えた、DDT完全プロデュース作品。オマージュされているのは、バート・レイノルズや成龍のそれではなく、AV監督カンパニー松尾の「テレクラ…」の方。DVD特…

19日行動

安全保障関連法の「成立」から一カ月となる十月十九日、国会前で「私たちはあきらめない!戦争法廃止!安倍内閣退陣!国会正門前集会(19日行動)」が九千五百人の参加で行われた。「二〇一五年九月十九日を想い出にしないために、、今後も毎月十九日に集会…

安倍政権NO!1002大行進

安保法制の「暴力的可決」、辺野古新基地建設、「農地破壊」のTPP推進、「永久派遣法」促進…とにかく安倍政権を止めようと「安倍政権NO!1002大行進」が十月二日、日比谷野外音楽堂で開催。自由の森学園の若い有志による「民衆の歌」「ケサラ」「ヒロシマ…

若者憲法集会in品川

二八日、若者憲法集会in品川&大井町ジャック宣伝(集会:荏原文化センター、街宣:大井町阪急前広場)が開催。地元の組合青年部や青年団体などでつくる実行委員会メンバーにくわえ、SNSで情報をみて九州から参加したという男性まで集まり、先日、一九日…

九条の会@品川「九条行動」

こまえ平和フェスタ

合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」を市民公募合唱団で演奏。狛江平和都市宣言の全員朗読。92歳の作家岩崎京子さんの「おはなし」と岩崎作品の朗読。沖縄民謡。ラストの全員でのカチャーシーなど。文化の街狛江をぞんぶんに堪能でき、平和について考えら…

九条の会@品川「九条行動」

七月から連日、JR大井町駅前で「憲法九条を骨抜きにする安保法制には反対」と行動をつづける九条の会@品川。この日は場所を東急旗の台駅前に、時間を朝八時からにうつして行動。作家澤地久枝さん俳人金子兜太さんらが呼びかけたアクション「アベ政治は許…

ふたつの祖国、ひとつの愛 イ・ジュンソプの妻

「喜多見・狛江の小さな映画祭」に行ってきた。「小さな」と銘打っているだけに、街のバーや空きテナント、公民館などで上映されるのだが、その作品群がどれも「生唾ごっくん」の上質なものばかり。優柔不断な僕はこの日どこに行こうかと悩みに悩んだ末。未…

「一人語り 6段テントからみた世界」

文団連第51回総会。“特別報告”として大月ひろ美さん(青年劇場)「一人語り 6段テントからみた世界〜高江N4テント徒然日記〜」。4年前から高江の座り込みに参加している大月さんのドキュメンタリー的なお芝居。現地で録音してきたというたオスプレイ飛行…

文団連―被爆戦後70年生きる力と文化―

文化団体連絡会議がシリーズでとりくむ第二弾。NPT再検討会議・NY行動代表団帰国報告会。この日、昼過ぎに「最終文書の合意ならず」「不採択のまま閉幕」の報。しかし、変化も。会議当初は「核兵器禁止」の文言が入っていたこと。また、所謂反対派は「…

NNNドキュメント「産みの選択 お腹の赤ちゃん 揺れる命」

http://www.ntv.co.jp/document/ 産むか産まないか、産まれてくる子が障害児か健常児か、という単純な描き方(語り口)で、正直、前半は非常に不快なおもいで観ていた。覚悟は出産だけではないのではないか。セックスすること、妊娠することに覚悟はいらなか…

平和行進 神奈川県内・厚木コース

午前中は国民平和大行進神奈川県内・厚木コースに参加。厚木市をフランチャイズにしているうたごえサークル「ナイスミディ&ゲンキーズ」Kさんが歩かれるということで、個人的にもお仕事的にもと、約一時間と短かかったが行進した。 長年、労働争議と基地闘争…

笠木透追悼コンサート

フォークシンガー笠木透氏の追悼コンサートが東京・R'sアートコートで開かれた。 橋本のぶよ、きたがわてつ、雑花塾、横井久美子、高石ともやという、生前氏とともに歌ってきたシンガーたちが出演。氏の作品をじっくりと味わうかのように歌っていたのが印象…

平和行進出発!

核兵器のない世界を―と全国から広島長崎へむかって網の目のようにデモ行進がとりくまれる。その名も原水爆禁止国民平和大行進。今年も五月六日、東京と北海道からこの行進がスタートをきった。昨年にひきつづき国際青年リレー行進も同時に取り組まれる。東京…

 5・3憲法集会

東京では例年、日比谷公会堂で行っていたこの集会。ここにきての安倍政権の異常暴走ぶりに大規模なヒューマンパワーで対抗しようと、横浜・臨港パークに場所を移して行われた。主催者発表で三万人余が集まった。ライブとスピーチがサンドになっての内容も参…

映画「日本国憲法」全編公開

本日、六十八回目の憲法記念日。株式会社シグロからのリリースを転載。 - 5月3日は憲法記念日 ジャン・ユンカーマン監督作品『映画日本国憲法』全編大公開! 5月3日は憲法記念日です。すでにテレビや新聞などのメディアで「憲法」についての特集が組まれ…

 頑固プロレス

五日、西調布格闘技アリーナで開かれた「大久保一樹シリーズ 西調布アリーナの美女〜さようなら頑固アリーナ!ありがとう西調布格闘技アリーナ!!〜」観戦。 念願叶っての頑プロ、西調布! 今までブログや動画サイトでしか知らなかったが予想・期待以上に楽…

核兵器廃絶を希う平和のつどい

 安倍政権NO!0322大行動

タイトロープ

人は痛みを知って優しくなる。負けを知って強くなる。そこにはことばだけの「オンリーワン」はいない。「ナンバーワン」になるために人を痛めつけ、痛めつけられ、オンリーワンへと成長するのだ。

 クリス・ベノワハード・ノックス

DVD

WWE クリス・ベノワ ハード・ノックス [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2004/09/24メディア: DVD購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (34件) を見る 不世出のクリップラー(壊し屋)、プロレスラークリス・ベノワの子…

 スケッチ・オブ・ミャーク

宮古(ミャーク)島に古くから伝わる「まつり」「うた」「おどり」を文字通りスケッチした作品。観れば誰もが自分のルーツ、故郷や地元の「まつり」「うた」を掘り下げたくなる。

お誕生日おめでとう

僕と同学年のくせに、僕より一歳少ないことに対して、あなたは嬉々としている。 いつものように原稿〆切りでアタフタしていた月曜日でも、あなたの誕生日はちゃんと頭にインプットされています。 二〇一五年一月十二日。きょう、あなたの好きな胡桃を食べま…

 んで、全部、海さ流した。

「全部」海に流しても、また「全部」とりもどす…そんな力強いメッセージをこのささやかなロードムービーに感じた。

 第17回江戸やっこまつり

一九九七年、日本のうたごえ五十周年(九八年)にむけて、東京近県の和太鼓グループ・民舞グループの競演の場をとはじまった「江戸やっこまつり」。今年は、府中の森芸術劇場で開催。近年最多の出演団体数三十一、九つの合同演奏で六時間超、いつになく太鼓…

 反貧困全国集会

十月十二日、反貧困全国集会2014が東京・中野区で開かれる。「生きぬくために つながろう!」をテーマに全国で活動する反貧困ネットワークが集い、シンポジウムなどで各地の貧困問題について現状や課題を共有する。***ここから*** 反貧困全国集会20…

 医療のうたごえ祭典in東京

「憲法で守ろう 平和・いのち」、医療・福祉の職場を拠点に活動するサークル・合唱団の年に一度の祭典、医療のうたごえ祭典が東京・スクエア荏原ひらつかで開かれた。十七団体が一年間の活動の成果を披露しあう合唱発表会と、“利用者さんのうたごえ”など三つ…

 9.23NO NUKES DAY開催見合わせ

十二日、“首都圏反原発連合”“さようなら原発1000万人アクション”“原発をなくす全国連絡会”は「9.23 NO NUKES DAY さようなら原発★全国大集会&大行進」について、代々木公園をはじめとするデング熱発症の事態をうけ、同行動の開催を見合わせと発表。なお、さ…

 貧困ジャーナリズム大賞2014

九月四日、「貧困ジャーナリズム大賞2014」授賞式&シンポジウムが都内で開かれ、以下受賞者が発表された。◆貧困ジャーナリズム大賞◆ みわよしこ(ジャーナリスト)「ダイヤモンド・オンラインなどでの一連の生活保護報道」 インターネットを中心に生活保護…

 9条壊すな!9・4総がかり行動

集団的自衛権行使容認「閣議決定」の即時撤回、戦争関連法案制定を阻止し、総がかりで安倍政権を包囲し、退陣・政策転換を求めて、四日、日比谷野外音楽堂に5千5百人が集まった。開会三十分前から会場周辺にはプラカードや横断幕を持った参加者がつめかけ…

 おちあい公園ピースフェス

八月の終わり、新宿・おちあい公園で、おちあい公園ピースフェスが開かれた。これは同地で三十年以上続く「平和盆踊り」が原点。盆踊りのやぐらは昼間は使われていないことに目を付けた若手運営メンバーが昼間の時間を活用できないかと、ピースフェスを考案…

 文団連「まい」夏号

文化団体連絡会議機関誌「まい」夏号、先月末肺がんのため亡くなった詩人土井大助さん追悼頁に写真掲載。最後の公の場、同会加盟団体会議での「お話―東大ポポロ事件と特定秘密保護法」のときに撮ったものが採用された。戦中・戦後を生きた民主的革新的詩人の…

 end of summer

あれだけ嫌いだった夏も終わりに近づくと寂しいもの。花火に想いをのせたところで儚く散ってゆくだけだから、と、嗤ってみたら、もっと寂しくなった。

 高円寺阿波踊り

Vine 昨年、中央演舞場までは行くことができたものの、ほとんど踊りの「手」しか観られず阿佐ヶ谷へと避難してしまった。今年はお目当ての「連」は観られなかったもののしっかり観ることができたし、最後は踊り手さんたちと一緒に騒ぐこともできた。「同じ阿…

 嗤う分身

ファーストシーンから「傑作」の香りがする。自分(観客)にも分身がいてどこかで嗤っているのではないかと思ってしまう作品。

 跳鼓舞創立五十周年

調布狛江合唱団郷土部跳鼓舞(ちょうこま)創立五十周年記念ジョイントコンサートを聴いた。調布狛江地域に根をはる合唱団の郷土芸能部門“跳鼓舞”。その活動年数もそうだが、小学生から八十代までという所属団員の層の幅広さ・厚さ(熱さ)に感服。 今回は米…

 若者憲法集会&デモ

「私たちの命と自由のために声をあげよう」、二十二日、東京都内で若者憲法集会・デモが行われ、全国から集まった千人余が、安倍内閣が進める集団的自衛権行使容認、憲法解釈を変える動きに抗議のシュプレヒコールをあげた。東京、愛知、長野の“青年のうたご…

 日本、イタリアに競り勝つ

本日秩父宮ラグビー場で行われた「リポビタンDチャレンジカップ2014」で、ラグビー日本代表は今まで五戦五敗だったイタリア代表を26-23というスコアで初勝利。テストマッチ最多連勝記録を十に伸ばし今季を終えた。

 解釈で憲法壊すな6・17大集会

 アンダーザドーム

原作を読んでいないので比較はできないけれど、SFパニック冒険活劇としてすんなり観ることができた。 田舎街に閉じ込められるという発想はSキング氏らしい。近所付き合いが深い田舎町だからこそ出てくる人間関係・社会構図の崩壊と再構築がおもしろい。なん…

 0601官邸・国会前大抗議

「?再稼働ラッシュ?の引き金になると予測される九州電力川内原発の再稼働は断固阻止。全ての原発を永遠に0に」、?0601官邸・国会前★大抗議?には1万人が集まった。うたごえ、ラップ、バンド、ドラムパフォーマンス、鹿児島から北海道まで続くリレースピ…

 全日本プロレス

スーパーパワーシリーズ最終戦、後楽園ホール大会。秋山新体制、仕切り直しのシリーズということもあり、ファンもスタッフもどこかフワフワした感は否めないものの、試合のクオリティはさすが王道。 休憩時間は来場していた小橋建太さんのサイン会。と、この…

 ハケンバス

この日は、国民平和大行進という「核兵器廃絶」を掲げてアピールするパレードの取材だった。その途中でのできごと。 新木場、夢の島を離れ、永代通り。バス停やタクシー乗り場でもなんでもない、看板もない場所で何かを待つ人の列を発見。よく見ると中国系の…

 メーデー

 メーデー前夜祭

新日本婦人の会新宿支部と新宿一般労働組合の共催イベント、R'sセッションの第三回。メーデー前夜祭としても開かれた今回のテーマは「働く女のホワイトプラン」。女性労働者の現状から働き方を考えるつどいに百人弱の労働者市民が集った。 介護、医療、DV…

 菊池りかLIVE on April

今月はバンドスタイル。スタンダードジャズナンバーから「異邦人」までバラエティ豊かなショウケースを堪能した。

我不会忘记你,你,

 文団連季刊誌「まい」

文化団体連絡会議が発行する季刊誌「まい」に写真提供。

 帰ろうYO

夢を諦めて帰るのも、自分の人生にケジメつけるのも、とりあえずラップしようぜっていうヤーマンな作品。 友人で役者の川島田ユミヲさんが「鏡さん、絶対泣きますよ」と言うので「泣きませんから」と言いつつ泣く準備。それほど泣けなかったのは、ポジティブ…

血染めの代紋

「実録路線」と「任侠路線」の、あいのこみたいな作品。とにかくいろんなエピソードが整理されずぶちこまれていて、決着の付け方も雑。鶴田浩二を入れる意味がよくわからなかった。