事実と道理


 とある学習会に今月から出ている。きょうは二回目なのだけど、尖閣竹島北方領土の領有権問題が話題になった(これだけがテーマではない)。
 詳しく書くのははばかれるけれど、歴史的事実と道理に立つことが大事だということをあらためて学んだ。