タイトロープ


人は痛みを知って優しくなる。負けを知って強くなる。そこにはことばだけの「オンリーワン」はいない。「ナンバーワン」になるために人を痛めつけ、痛めつけられ、オンリーワンへと成長するのだ。