1010の日


 1010の日=セントーノヒ
 十日、いつも行く大衆浴場“中延温泉”で、「これ、最後の一枚です」とタオルを渡された。そのとき、ようやくこの日(十月十日)が銭湯の日だったことを思い出す。